近頃、彼氏が非常にジュエリーを買取して旅行に行こう、何てせかしてきます。確かに、今の私たちは、これといって思い出の旅行なども無いですし、ないしなかなか休みも合いません。そういった状況を考えてみると、確かに彼の提案は一理あるな…って思ったのです。

しかし、問題があるのですが、そんな買取業者を選ぶのはどうするべきかって事なのです。確かに買取価格ってそうそうどこの業者も大きく違うとは思えません。でも、口コミを見ていると、そういった事なども大きく変化があるらしいのです。

そして、そんな口コミの中に凄く気になる、そんな場所があったのですが、それがNANBOYAです。このNANBOYAなのですが、どうも高価買取なだけでなく、キャンセルも無料だし、結構宅配とかそういった事も無料なんだとか。これって、ジュエリー買取するにも便利でそうですよね。

彼とは、車で都心に行く予定があるのですが、郊外でも無いようなので、ショッピングついでに行こうという事に決まりました。NANBOYAの口コミによると私たちが、ジュエリー買取してほしいブランドジュエリーもキャンペーンだそうです。これって、チャンスですよね!

毎晩、夫と一緒にインターネットで色々な情報をみるのがうちの夫婦の日課です。まぁ、みんなには変わっているといわれているのですが笑そして、近頃なのですが、夫が新しいジュエリーを買ってあげると、私に言ってきたのです。

まぁ、嬉しいのですが、私はものもちではなく、どちらかというと無駄が嫌いなタイプだったので、昔使っていたジュエリーは買取をしてもらおうって話になったのです。まぁ、そいうなってしまったら、間違いなく私たちは、1円でも高く買取してくれる、そんな買取業者を探すのです。すると、ジュエリー買取で結構な評判を獲得している買取業者が数件出てきたのです。

そして、その中でもなんとなくNANBOYAってところが結構なジュエリー買取での評判を得ていたのが気になりました。まぁ、その評判はジュエリーなら何でもしっかりとした対応で、高価買取ってことでした。それって、私たちにとってみれば嬉しいことですよね。

だって、すっごいブランドでもないですしね。そのため、その評判を元に、NANBOYAでジュエリー買取をすることに決めたのです。対応も良く、評判通りの内容でした。満足していますね。

主人の両親と同居しています。

二人ともとても親切で 私のことを娘のように可愛がってくれます。

特にお義母さんは ことあるごとに
私と出かけたがります。
女の子が欲しかったけど うちは息子しかいなかったから
楽しいわ~、なんて言いながら
一緒にショッピングに出かけたりします。

とても仲がいい、といえばいいのですが
ときどき物凄い疲労を感じることがあります。

「どうせ買い物に来るなら・・ひとりで来たかった・・。」
そんな思いが頭をかすめます。

お義母さんは 私を娘のように、と言いつつ
本当は「ガールズトークがしたい」
ようなのです。
その気持ちは悪くないのですが
時々「お義母さん、ちょっと無理してるなあ・・。」
と思うことがあります。

そして 最近は
「私たち、そんなに身長も変わらないし、
服とか、共有できるわよね。」
などと ちょっと困ったことを言い始めました。

確かに身長は変わりませんが
体型は決して同じだとは思いません。

しかし、
「ねえ、これ着てもいい?」
の連続。嫁の立場として断れません。
そして、私が独身時代に頑張って自力で買った
ショーメのネックレスまで。

洋服はともかく、ショーメは高かったので
あまり使ってほしくありません。

しかし、自分でもそんなに使わないので
ショーメのネックレスを買取に出そうと思います。

義母はショーメのネックレスを気に入っているので
買取に出したら「どうしちゃったの~?」と言うと思いますが
お前のものは俺のもの、になる前に
さっさと買取に出そうと思います。

祖母の遺品整理でみつけた宝石関係。
親戚の方も「そんなダサいダイヤお金にもならないでしょ」っていただいたもの。
親戚の方々はルビーなどの大きな宝石関係は自分用にともって行ってきましたけどね(笑)それで母も「イヤリングなんて・・・」と娘の私にその古いダイヤのイヤリングが回ってきました。たしかに今の時代には古い感じでのデザインのダイヤが入っているイヤリングでした。そして、私もイヤリングという時代の人ではなく(笑)ピアスという時代の人です(笑)でもみんな古いデザインだしっていうけれど、腐ってもダイヤモンドです。なので平成生まれの私はありがたくいただいていたのですが、やっぱりイヤリングってピアスの私には全然使わないんですよね。なので仕事帰りに見つけたダイヤモンドの買取場所に試しに相談してみようとお店に入ってみました。最初はそういうお店って入ったことなかったので緊張したのですが店員さんの雰囲気も良くてすぐに緊張もとれましたね。ちなみに、古かった祖母の遺品のダイヤモンドのイヤリングね、買取場所の方からすると年月がたっていてもダイヤモンド自体は品質とかかわらないんですって。正直驚きながら聞いている半分私の心の中はガッツポーズしていましたよね(笑)だって古いデザインだけれど、ダイヤモンドは本物で、しかもカラットも大きくて傷がついていなかったみたいですので。もう即決してダイヤを買取してもらいました!!祖母の私へのプレゼントだったんだって思って今別のダイヤの物を買って形見のようにしています。