だいぶ前なのですが、おばあちゃんにダイヤのジュエリーをもらったんです。これはおばあちゃんのお下がりなんですけどね…だからこそ大事にしたい気持ちはあったのですが、デザインがとても古くて、いまでは絶対に着けられないような代物なんです。
飾っておくだけのダイヤなんて、おかしいですよね。本当はダイヤだけ使ってリメイクしようと思ったのですが、ジュエリーのリメイクって結構お金がかかるんですよ。それならこのダイヤを買取ってもらってお金にして、そのお金で新しいダイヤのジュエリーを買おうと思いました。
まずは、買取り店でダイヤを買取ってもらうところからです。ドキドキしながら鑑定を待ちましたが、結果は新しいダイヤが十分買えるぐらいの高値でした!何でも、昔のダイヤなので純度がとても良いものなんだそうです。私から見たらサッパリわからないのですが、鑑定士さんが言うのだから間違いないですよね。
買取り金もたくさんいただけたので、自分の気に入ったダイヤのジュエリーで、お下がりのデザインに近いものを選びました。これなら毎日身に着けられるし、有効利用できたと思います。

宝石が外れたアクセサリーなんて価値がないと思っているかもしれませんが、そんなことはありません。
外れた宝石とアクセサリーの両方を専門の買取ショップに持っていけば、問題無く売れます。
ここで重要なのが専門の買取ショップに売るという点です。
リサイクルショップだと買取したものをそのまま販売するというスタンスなので、壊れたものは買取しない傾向があります。
でも、宝石を専門に買取しているようなお店だとリサイクルショップとは違って、店頭で販売する訳ではありません。
だから、普通に宝石とアクセサリーが別々になっても買取してもらうことができます。
以前、宝石が外れた指輪を売りに行ったら、8万円くらいで売れました。
指輪にはあまり価値がなかったみたいで、ほとんどが宝石の値段です。
最悪、指輪は無くても宝石さえあれば、そこそこの値段で売ることができますよ。
宝石が外れたアクセサリーを価値がないと思って、捨ててしまう人がいますが、それはとても勿体無いので、専門の買取ショップで査定だけでもしてもらってください。
ダイヤとかだとかなり良い金額になるはずです。